IS01体験モニタに当たっちゃった

なんとなく気になっていたauのIS01なんですが、どうせ100人だし当たるわけないと思って申し込んでいた体験モニタに当たってしまいました。

ということで、少しづつIS01の印象を書いていきたいと思っています。まぁ、Twitter上でつぶやくことの方が多いかと思いますけど…あ、IS01に関係するつぶやきには #isuser タグが付いてます。と言うか、モニタのみなさん全員 #isuser タグを付けて発言されてます。

8月中であればモニタ期間中ですので、手元にIS01が有りますので@とか飛ばしてもらえれば、可能な範囲で反応したいと思います。まぁ、わたしなんかに訊きたいことはないと思いますけど :arrow:

届いたIS01は下のような感じです。

ということで、まず早速届いたIS01の第一印象です。

おじさん向けのデザインだなぁ~:D

色が黒のせいかも知れませんけどね。まぁ、わたしにはちょうど良いわけですが :roll:

次のエントリは、IS01が気になっていた理由についてIS01から更新してみたいと思います。

TrackBack URL :

Liferay 6.0.3リリース

某所でポータルサイトを構築するために試用しているLiferayなんですが、ようやく待ちに待ってた6系のRCがGA版(6.0.3)となりました ;)

ポータルというか、CMSってなかなかどれも帯に短し襷に長しって感じで、しっくりくるものがないんですが…日本語訳が微妙だったり色々問題があったりするんですけどLiferay気に入ってたりします。

日本語訳は6.0.3になって少しましになってる :?: 「札の雲」もチャンと「タグクラウド」になってますね :) あと、ワークフロー等もRCでは外されてたのですが、チャンと入ってますね~でも、使い方が良くわかりません :cry:

Liferayの一番の欠点は日本語での情報が少ないことですかね~日本語の情報があれば教えていただけるとうれしいです。カスタマイズしたいんですけど敷居が高いです :cry:

Liferay Portal 6 Enterprise Intranets
Jonas X. Yuan
1849510385

て、言うか英語でも6の情報は少ないですね :|

導入時に参考にしたCMSの比較資料としては、登録が必要なのと英文ってのがアレなんですが…グラフとかが多いのでOpen Source CMS Market Share Report 2009は役に立つと思います。まぁ、この資料を見るとLiferayって選択にならないかも知れないですけど ;)

TrackBack URL :

遅ればせながらWordPress 3.0に移行しました

ようやくって感じで、WordPress 3.0に移行しました ;)

ほんとはテーマとかも新しいものに替えてしまいたいところなのですが…面倒なので、前のをまた利用させてもらっています。

一部、移行にミスってカテゴリの階層とかおかしくなっちゃたのですが、どの道カテゴリをうまく活用できてるわけじゃないので、もう良いかって感じです :oops:

プラグインとか、少し減らしたり更新したりしたので問題がでてるかも知れません。気づいた点があれば、連絡いただければウレシイです。

TrackBack URL :

StyleCop 4.4.0.9日本語化版登場!

『Microsoft StyleCop 4.3(C#静的解析ツール)リリース』のエントリにコメントでStyleCopを日本語化したというお知らせをいただきました。小沢さん、ありがとうございます :)

連絡をいただいた時にja1-1版を試してみたのですが…どうもうまくインストールされず直接コンタクトしてみるかなぁ :?: と思っていたところにja1.2版がリリースされたので試してみたらうまく日本語化されました ;)

少し前にStyleCopのソースが公開されていたので、警告メッセージのXMLファイルだけのなんちゃって日本語化をしようと思いながら手つかずだったわたしとしては、非常にウレシイ公開です。

ちなみに、わたしが試した環境はWindows 7 + VS2010 Professional日本語版です。あと、VS2008 Proでも問題なく動作しているようです。

StyleCop日本語化

StyleCop日本語化出力

StyleCop日本語化警告メッセージ

StyleCop日本語化警告メッセージ

やはり、日本語で表示されるのは良いですね ;)

TrackBack URL :

“文学少女”と死にたがりの道化を読んだ

結構、人気のあるシリーズもののようなのだが…子供が図書室から借りてきたのを通勤途中で読んだ。

太宰治の「人間失格」に若い頃、毒された身としてはなかなか興味深く読むことができた。

通勤途中で読むには、この程度の軽さがちょうどいい感じ。なんとなく、雰囲気が数学ガールに似てなくもない。

思わず続編をアマゾンで購入してしまった :)

“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫) “文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
竹岡 美穂

”文学少女”と飢え渇く幽霊 (ファミ通文庫) “文学少女”と繋がれた愚者 (ファミ通文庫) “文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫) “文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫) “文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫)
by G-Tools

ここも放置状態に近いわけですが、そろそろWordPressの3.0が登場しそう(今は3.0RC1日本語版がでたところ)なので、3.0の正式版がリリースされれば、それを機会にバージョンを上げ、更新頻度も少しは上げたいなんて思ってたりします ;)

TrackBack URL :

シリアル通信(WinCE⇔wincom.rb)でハマる

WindowsCE機のシリアル通信プログラムを試験するためにWindows側の対向プログラムをRuby+wincom.rbで書いてみました。

CやC++で書くのも仰々しいし、C#って線もあったけど…試験用の対向プログラムなので、スクリプト言語で安易にちょこちょこ修正できた方が便利ってことで、Ruby+wincom.rbを選択したわけです ;)

まぁ、シリアルを制御するためのスクリプト言語にはRuby以外の選択肢もあったし、Rubyにしてもwincom.rb以外にも数種類の選択肢があったわけですが…対向用のマシンはWindowsだったし、使い方もすごく簡単そうだったのでwincom.rbを採用しました。

機器間は直結のシリアルケーブルで接続していたのですが、WindowsCE機側のPCとの通信設定で「PCとのケーブル接続を有効にする」状態にして、wincom.rbでシリアルポートをオープンするとActiveSyncを試みるという不可解な現象が :roll:

wincom.rbを調べてた時に以下のようなページを見つけていたので、最初はてっきりノイズでも :?: と思ったわけですが…。

原因はまったく違って、wincom.rbのポートオープン処理にあった以下のコードが原因でした。今回のケースでは、該当部分をコメントアウトすることで事なきを得たわけですが :)

    bi = @@wEscapeCommFunction.call(@iht,setdtr)    #DTR ON

DTRをオンしているだけなので、普通ならまったく問題ないと思うのですが…DTR信号に反応して、ActiveSyncしようとする挙動の理由が良くわからないんですが… :| そういうモノなんですかね :?:

Rubyスクリプティングテクニック ―テスト駆動による日常業務処理術 Rubyスクリプティングテクニック ―テスト駆動による日常業務処理術
菅野 良二

Rubyによるデザイン・パターン Rubyレシピブック 第2版 268の技 プログラミング言語 Ruby Ajax on Rails Railsレシピブック 183の技
by G-Tools

TrackBack URL :

昨日のちゅいったーでわかったこと

コワいもの見たさってやつですか :?: 生理的に受け付けないんですけど…ちゅいったー上では勝間女史をフォローしてたりします。

テレビで見かけると、すぐにチャンネルを変えるわけですが ;)

で、昨日ちゅいったーを見てると勝間女史のブログ更新通知のつぶやきにRT(QT)が付いたわけです。すると勝間女史が釣られてるではありませんか…その釣られ方を見てて、今まで生理的にとしか理由がわからなかった受け付けない理由がハッキリわかりました :idea:

そう、勝間女史は学級委員脳なんです。「議論することを避けないようにしましょう」とまでつぶやきだすわけです :roll:

すると、わらわらと「わたしもイケナイと思いまぁす!」、「僕も…」みたいな感じで、共感者が釣られてでてくるわけです。ホント学級会みたいです。当然、逆の立場の人も居ることは居るわけですが…。

まぁ、議論の内容はどうでも良かったんですけど…1つだけとても琴線にふれた勝間女史の発言があって、それが以下です。

http://twitter.com/kazuyo_k/status/11915703396

すごいですね~資本主義まで飛び出てきましたよぉ~しかし、発言の内容が浅い。もっとも、ちゅいったー上でのつぶやきに深さなんて、まったく必要ないわけですけどね。

ここ最近思うんですが、ある閾値を超えちゃってツイッターは良くも悪くも「ちゅいったー」になってしまった気がします。

ツイッターで日本全国0円旅! ツイッターで日本全国0円旅!

by G-Tools

議論 :?: の発端になったのがこの旅ですね ;)

ホントは経緯をTogetterでまとめれば面白そうなんですけど…やめときます :arrow:

TrackBack URL :

蒼天の拳…大当たり中の曲

ハンゲの花の慶次があまりにもヒドイので、サミタで蒼天の拳を打ってたりします :)

実機の評判はあまり知りませんが…大当たり中の曲だけ好きなんですよね~蒼天の拳。

好きなのはBattle Scarsで、あのマーティ・フリードマンマーティ・フリードマン 書下ろしのようです。アマゾンで少しだけ試聴できます。

なんか、こんな更新ばっかり :roll:

牙
MARTY FRIEDMAN feat.ANDREW W.K.

曲名リスト
1. 牙
2. BATTLE SCARS
3. FANG
4. 牙 (INSTRUMENTAL)

Amazonで詳しく見る by G-Tools

TrackBack URL :

The Art of Unit Testingの表紙がすごい

本家スラドに気になる題名『The Art of Unit Testing』の本がブックレビューされていたので見てみた。

すると…本の内容より表紙の絵が気になって仕方なくなってしまい。だた、それだけで珍しく更新している次第です :)

The Art of Unit Testing: With Examples in .net
The Art of Unit Testing: With Examples in .net

あ、内容は至って真面目なものでサンプルは.net向けのようですが….net使い以外でも読む価値はあるかも。もし、翻訳されたら読んでみるかもってレベルですかね。

TrackBack URL :

花の慶次 on ハンゲーム

超久々の更新がこんなネタなわけですが…わたしの大好きなCR花の慶次 斬が今日からハンゲームでパチンコEXとして、有料で始まりまりました :)

とにかくPCでも、ゲーム機でも何でも良いのででないかなぁ~と待ちわびていたので早速遊んでいます。

まぁ、リリース初日なんでバグはあるとは思ってましたが…ホント試験したのかぁ :?: ってレベルで実機と違いが一杯見つかります。まるで、間違い探しゲームです :)

一番ビックリしたのは、風流リーチで慶次とまつがでてきて当たらなかったことです :roll:

細かいところは上げていくとキリがないのですが…黒部三左の名前が黒部三座なってたりするんですよね。

まぁ、アップデートで実機に近づいてくれることを期待しておきますかね。

その点、客への対応はボロボロでしたけど777townは実機にかなり忠実だったように思います。

花の慶次―雲のかなたに (第1巻) (Tokuma comics)
花の慶次―雲のかなたに (第1巻) (Tokuma comics)
徳間書店 2004-09-30
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starだが それがいい
star値段相応の価値
star本の紹介

Amazonで詳しく見る by G-Tools

もっとビックリなのは、風流リーチの慶次とまつの画像を上げようとして…FTPのアカウントもすべて忘れ去っていたこと。どこのレンタルサーバ会社かも忘れてた :arrow:

ノートPCのメーラに保存してあったのですが、そのノートPCごと廃棄済…情けない。

TrackBack URL :