Pro Git本がGitHubで公開されていたのでPDF化してみた

GitHubでPro Git本が各国語で公開されていることを知りました。日本語訳もあります :)

でも、GitHub上では読みにくいのでPDF化してみました。元はMarkdownMarkdown という軽量マークアップ言語で記述されています。

Creative Commons — Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 United Statesで公開されているので、PDF化したものをココにおいても問題ないですよね :?: と言うことで置いておきます(問題あれば指摘ください)。

チャンとした本は以下ですが…当然英語です ;)

Pro Git Pro Git
Scott Chacon

Version Control with Git 入門Git プレゼンテーションzen 現場のプロから学ぶXHTML+CSS Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)
by G-Tools

まぁ、PDF化の手順という程のものではないですが…簡単にメモ。

作業したのは、Windows上でも可能だと思うのですが面倒だったので仮想マシン上のUbuntu 10.04LTSです。

  1. GitHubから、アーカイブファイルで一式をダウンロード
  2. アーカイブファイルを展開
  3. latexディレクトリへ移動
  4. ./makepdf jaを実行
  5. エラーになるので不足しているパッケージを入れて行く
  6. 変換がなんとか通るとlatexディレクトリにmain.pdfが作成される

不足を指摘されて入れたパッケージは以下の通り。

  • Ruby 1.8(PDF変換用のスクリプトがRubyで記述されているので必須)
  • Pandoc(universal document converter。MarkdownをTeXに変換)
  • XeTex(Unicode対応のTeX)
  • texlive-latex-recommended(一部のTeXスタイルファイルが不足しているため)
  • ttf-ipafont(IPAフォント)
  • ttf-vlgothic(Vineのフォント)

以上です。

うは、変換してから気づいたのですが…かなり前にPDF化もされてGoogleDosで公開されているようですね :oops:

まぁ、少し新しいのでココのもそのまま置いておきます :arrow:

9章は最後まで訳されないのかなぁ。

TrackBack URL :

無線LAN取り替え中

なんだかんだで、そろそろテレビの買い替え時かなぁ~と判断したので、量販店をウロウロしてたらNTTの代理店に声掛けられて、「乗り換えしてくれれば値引きクーポンだしますよぉ」とよくある勧誘をやっていた。

まぁ、今のCATVの環境にも満足してなかったこともあるので、ついでだし乗り換えることに。

すると、屋内の引き込み位置が変わるので有線でつながっていたテレビ(小さいの)とかが、LAN八分になってしまう :cry:

じゃ、無線でつなぐしかないだろうって購入したのが以下の子機。

B003WMAZ8A [Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 150Mbps 無線LANコンバータ(子機)FFP-PKC01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
プラネックス 2010-08-06

by G-Tools

選んだ理由はもちろん価格。でも、ACアダプタが別売。その代わり、USB給電ケーブルは付いてると。しかし、別売のACアダプタ高いなぁ~本体が安い分、すごく高く感じます :(

でも、肝心のテレビには残念なことにUSB端子がないので…Twitterで教えてもらった以下のAC-USBコネクタも併せて購入。

B000L22QGI PLANEX 1ポート 「充電万能」iPad・iPod・iPhone・X06HT・ウォークマンNW-X1060対応 USBモバイル充電器 (海外対応) PL-UCHG01
プラネックス 2006-12-26

by G-Tools

で、準備万端と思っていたら…なんと、添付のUSB給電ケーブルが短い。確かに同じ装置にUSB端子が付いてること前提なんでしょうけど。付属のLANケーブルも短い :roll:

いや、悪くないんですよ~長いケーブルは確かに邪魔でうっとうしいし。ということで、総合評価は◯なので、新しいテレビ用にももう一個購入しようと思います ;)

あと、回線が切り替わったら、親機(AP)も新しいのに取り替えようと思ってますが…さすがにこのシリーズを選ぶかどうか迷ってるんですよね~価格は魅力なんだけど。

TrackBack URL :

“文学少女”見習いの、卒業。を読み終わりました

結局、刊行されている「文学少女シリーズ」を読みきっちゃいました ;)

4047267252 “文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)
野村 美月 竹岡 美穂
エンターブレイン 2010-08-30

by G-Tools

で、完全に「卒業」かと思ったら…年末頃に挿話集の4巻がでるとか :roll:

本編も完結したし、見習いシリーズも「卒業」で完結したので油断してました。挿話集とは :)

一番最初に刊行された。

4757728069 “文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
野村 美月 竹岡 美穂
エンターブレイン 2006-04-28

by G-Tools

が、太宰の「人間失格」がベースで、卒業のベースがチェーホフの「桜の園」ってのが、なかなか感慨深いものがありました。

桜の園は、太宰の「斜陽」のベースになったとも言われてる作品で、斜陽はわたしが一番最初に読んだ太宰作品で、その後「桜の園」も読んだ記憶があります。

これで通勤時に読む本がなくなっちゃいました :cry:

B003M0OFA6 劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー 2010-10-25

by G-Tools

遠子先輩のねんどろいどチョット欲しいけど…ねんどろいどじゃない方が良いなぁ~ヤフオクで以前見つけたのですが…自分で塗装しなくちゃダメなフィギアで、自分で作れないので諦めたんですよね :oops:

あ、コレですコレ。よく造れるよなぁ~塗装済み売ってくれないかなぁ。

むむ、残念。

TrackBack URL :

さくらのVPSでLiferayを動かしてみた

さくらのVPS話題ですよね~なんと言っても月額980円ってのがすごいです ;)

メモリ512MBで、ディスクが20GB…用途にもよるでしょうけど、微妙なところを突いてきます :|

と言うことで、最近お気に入りのCMSというかポータルというか、Liferayをインストールして動かしてみました~OSはデフォルトのCentOSのままです。

  1. Liferayをダウンロード
    ここで、ダウンロードしたのはCommunity Edition(CE)の現時点の最新6.0.5で、Bundled with Tomcatです。
  2. JREもダウンロードしてインストール
    JREもLinux(64bit版)最新版をダウンロードして、インストールしました。LiferayにJRE同梱されているのですが…同梱されてるのはWin版なので :)
  3. Liferayをインストール
    まぁ、インストールと言ってもダウンロードしたzipファイルをVPSに上げて、unzipで展開するだけなんですけど…場所もどこでもOKですし。
  4. Liferayを起動
    startup.shするだけ:)
  5. Liferayの管理者になって、ちょこちょこイジる
    ここが、一番面倒なところですけど…現時点で本運用するつもりはないので、超適当イジりです。はい。

で、めでたく動き出したLiferayの表示画面が以下です。

次にメモリの状態は以下のような感じです。

さすがに厳しいわけですが…別に問題なく動いてます。もっさり感はありますけど。

それにしても、sshとかで操作してて感じるのは速いこと、速いこと。昔、昔、結構な値段で専用サーバを借りてた(もちろん、個人で借りれる程度の安物)わけですが…遅くて遅くて、文字の流れが目視できたことを思うと隔世の感がありますね。あ、あの頃は回線も遅かったか :roll:

で、今ここで動いているレンタルサーバの値段と比較しちゃうと…月額980円ってのも結構高かったりします :oops: と言うことで、さくらVPS良いんだけど…移行するか悩み中です。更新時期の問題もあるし。

てか、SCMサーバとして会社で借りてくれないかなぁ~でも、漏えいとかの問題でダメなんだろうなぁ~ディスクを逐次暗号化とかすれば…いや、こんな運用をしたいと申請した時点で鼻からダメだろうな :cry:

TrackBack URL :

IS01の本契約機が届きました

IS01のモニタ特典として、本体無償で新規契約しましたぁ~auには迷惑な使い方だと思うのですが、au ICカードを抜いてのWi-Fi運用です ;)

と言うことで、設定した内容を自分用にメモです。

  1. 本体を工場出荷状態にフルリセット
    フルリセットするとデフォルトインストールされている不要なアプリケーションを削除できます ;)
    元々の状態は工場出荷状態じゃないのか :?: なんて、野暮なツッコミはなしで。
  2. Wi-Fi設定、Googleアカウント設定とか予測変換オンとかいろいろ
    予測変換がデフォルでオンじゃないのはナゼなんだ :?: なんて、野暮なツッコミはなしで。
  3. アプリケーションのインストール
    家で使うことしか考えていないので、外で使わないと意味のないようなアプリケーションはなしで。

インストールしたアプリケーションの履歴が何かの異常で飛んでしまうことを考えてメモというか、スクリーンショットです ;)

とりあえず、現状はこんな感じで。あとは、以下の液晶保護フィルムを貼るだけかなぁ。

BUFFALO 液晶保護フィルム au:IS01用 自己吸着 キズリペアタイプ BSMPIS01F02
B003QLX78M

保護フィルムは、最初から貼られてる感じなのですが…Twitterなどで訊いてると貼ってる人が多いようです :)

TrackBack URL :

確かに図表多すぎ…あと無駄なカラーも

『本の虫: 日本の参考書には図表が多すぎではないか』

いやぁ~確かにその通りですね。わたしは、英語で原本がバリバリ読めない :oops: ので、訳本に頼るわけですが、訳の良し悪しは置いておくなら訳本の方が良いです。

別に「○○入門」って本を否定するつもりはないんですけど…一度も当たりを引いたことがありません :(

まぁ、子どもの教科書とか見ると驚くほど薄く、フルカラーで図も写真もバンバンって感じでコレ教科書 :?: 状態です。歳がバレますね。

図や表が多用されてると『なんとなく』わかった気になるんでしょうかね~とか批判的なことを言いつつ、図表を乱用したヒドイ仕様書とかを作ってたりするんですよね :|

てか、表はまだしも図ってコストが結構かかるので、余程重要なもの以外は基本書きたくないんですけど…困ったことに図表厨ってのが居るわけです。

たぶん、仕様書をプレゼン資料か何かと勘違いしてんじゃない…みたいな。

そろそろ仕様書をパワポで描く時代がやってくるんですかね ;)

TrackBack URL :

IS01 on WordPress for Android から

IS01の予測変換と、そこそこ使いやすいキーボードを使えば面倒くさがりのわたしでも更新できるかと思いチャレンジです :)

少し前にIS01のブラウザ経由で更新を試みたのですが…挫折しました。なので、ソフトを入れての再挑戦です。

ブラウザ経由より快適ですが…長文はやはりしんどいので、この辺で :arrow:

TrackBack URL :

IS01のバッテリ消費

モニタ中のIS01ですが…設定を見直したり色々しているのですが、バッテリの持ちが思わしくないです :cry:

朝、満充電の状態でIS01を連れだして、以下のような感じで使ってみたのですが夕方には見事に空になって、落ちちゃいました。

  • 朝の通勤時にRSSの消化とTwitterのチェック
    通勤はバスで、せいぜい15分程度。しかも、そんなに操作していない。
  • 昼休みにメールのチェックとTwitterのチェック
    この時点でバッテリが60%と表示されていたので、あまり操作せず。
  • メールのチェックとTwitterのチェックは15分間隔
    この影響が大きいのかなぁ~もっと時間間隔を伸ばすべき :?:

他には定期的に通信するようなものは入れていない「つもり」。

とにかく、予想外にバッテリの減りが早いです :cry: 持ち歩くためには充電手段は必須かも :roll:

と言うことで、以下のケーブルをAmazonでポチっとしてみました。

Micro-USBケーブル(通信・充電切替スイッチ付き) MBCSW
Micro-USBケーブル(通信・充電切替スイッチ付き) MBCSW
おすすめ平均
starsIS01で使用
stars買って良かった
stars感激!
stars純正品よりいいです
starsXperia と Eneloop KBC-L2ASで使用 充電に問題なし

Amazonで詳しく見る by G-Tools

他にもう少し安いケーブルがあったのですが…レビュー評価が高かったのでコレにしてみました。

TrackBack URL :

IS01キーボード周り

やはり、IS01の一番大きな特徴はなんと言ってもキーボードでしょう ;)

最初、使い難いなぁ~と思っていたのですが、少々慣れは必要なものの個人的には結構打ちやすいのではないかと評価しています。

ただ、制約がある中でキーを詰め込むので仕方ない面はあると思うのですが…今だにShiftキーを押そうとして、Zキーを押してしまうという間違いを結構な頻度でやってしまいます :oops:

ただ、この打ち間違いはTwitterでつぶやいてみると同じように思っている方が多いようです。

で、結構多い意見としてはALTキーとSHIFTキーの場所をせめて入れ替えてもらえれば打ち間違えが減るのではないかというもので、なるほどと思いました :idea:

次は、IS01のこれも特徴の一つのトラックボールです。矢印キーもあるし、タッチパネルもあるわけですが…わたしは結構この3つを適当に使い分けてます :) 欲を言えば、片手持ちの時に左手で持つわたしとしては、左側にもう1個あっても良いくらい便利です。

あと、キー分離型の携帯なんてのもでてるくらいなので、以下のようにキーボードとタッチパネルが分離できればなお良しって感じでしょうか :?:

分離できれば、外出時はタッチパネルのみ、家ではキーボード付みたいな感じで使い分けます。たぶん。

あ、ちなみにこのエントリの写真はauショップで配っていたIS01のリーフレットをIS01のカメラで撮影したものです ;)

重要なことを忘れてました~キーボード暗いところでは見えないのでキーにバックライトは是非欲しかったところ。もちろん、バッテリの絡みもおるのでオンオフ可能で。

TrackBack URL :

IS01のスクリーンショットを撮ってみた

現在設定しているIS01のスクリーンショットを撮ってみましたぁ。

以下のページで撮り方がていねいに説明されているので、簡単だったはずなのですが…。

わたしの手違いで別のドライバを入れてしまったりしたため、グルグル回り道してしまいました :oops:

と言うことで、スクリーンショットを撮るだけで疲れてしまったので、今日はこれだけです。

IS01の操作は、かなり慣れてきたのですが…まだ、ブログを更新する気にはなれないです。

TrackBack URL :