やはり、IEは古いのが良いのかなぁ…

基本新しいもの好きなので、α版には抵抗があるもののβ版などは大好物です :) とは言っても最近は安定性重視になっちゃってますけど。

某社ではいまだにIE6が標準でIE7はプリインストールされていれば容認という感じです。なので、IE8なんてご法度って感じなのですが…わたしはIE8をβの時から使ってます。

これは、メインのブラウザがFirefoxなこととか何か起こっても何とかなるだろうとの判断からです ;) IE6が標準なのは某社内で使用している一部Webアプリの互換性問題なので会社の中なら代替マシンもあるし何とでもなるんです。

と・こ・ろ・が!

IEって、Visual Studioのウィザードと結びついてたりするんですよね~これが結構困りもの :| 以前β版では以下のエントリのようなことが起きるし。

この時はβ版だし自己責任だと思ってたわけですが、上記エントリに追記したように正式版で同じようにウィザードに問題が発生していました。

で、今回同じ目に遭われている方を発見。

そして、以下のページの暫定対応策を実施して、再び元の状態に復帰することができました :roll:

個人的には、VS(VC++)チームのウィザード実装に対する方向性が間違っていると思ってますけどね。

カスタマイズ性を高めるために安易にIEに依存して大事な何かを犠牲にしているような気がします。IEに依存しないカスタマイズ可能なウィザードを実装することのコストはそれほど高いとは思えないんですけどね~そりゃ、IEに寄り掛かった方が安上がりでしょうけど…その辺りのトレードオフをVS(VC++)チームは見誤っていると思います。

Be Sociable, Share!

TrackBack URL :

No comments yet. Be the first.

Leave a reply