High DPI…そんなディスプレイ持ってないから関係ないけど

マイクロソフトのEngineering Windows 7 ブログの『High DPIについてのさらなるフォローアップ』がなかなか興味深い。

High DPIなんて言われても…そんなディスプレイ持ってないので、その辺りはよくわからないんだけど以下の3点が面白かった。

  1. ほとんどの人は画面解像度を、文字を大きくするため、またはただの偶然でのみ調整している
  2. デザイナーは一番小さなアイコンのデザインでは遠近法を無視したり工夫している
  3. TrueTypeフォントは、描画を可能な限り高品質にする為、サイズ毎に手動で調整を行っている

まず、1ですけど仮説と書かれてるけど結構当たってるような気がしないでもない。と言うか、まったく別の意味で色々(機能、UI…)考えさせられた一文で面白かったですね。

次の2は、デザイナーと言われる人と一緒に仕事をしたことがないのですが…おぉ、餅は餅屋というか色々配慮してるのね感心しちゃいました。あたり前と言えばあたり前で、他にももっと色々配慮してるんでしょうけど。

アイコンサイズに応じて向きを変えたりしてるのね~わたしも必要に迫られてシコシコとアイコンを作ったりする時があるんですけど…なかなかうまく作れないんですよね :cry: あれは、絶対別の才能ですよね :arrow:

最後の3なんですけど…これは、「描画を可能な限り高品質にする為、サイズ毎に手動で調整を行って」あの品質ですかと。少なくともMSゴシック系やMS明朝系は高品質とは到底思えないんですけど…って意味で面白かったです :mrgreen:

まぁ、元が英語圏の話なのでフォントに関しては事情が違うんでしょうけどね ;)

ディスプレイのDPIが上がると見える世界感が大きく変わるのかなぁ~ゲームとかなら変わりそうだけど…エディタと睨めっこしてても変わるのかな :?: 一度、使ってみたくはある。

しかし、DPIって…永遠にインチなんかね~SI単位系以外は爆発すれば良いのに :|

Be Sociable, Share!

TrackBack URL :

No comments yet. Be the first.

Leave a reply