XMLの未来予想図?

IBM developerWorksの『XML の将来 – XML を今後どのように使用するか』という記事がなかなか面白い。

XML にはどんな未来が待っているのかを Elliotte Rusty Harold が予言します

と言っているので、もう一突込み欲しかったところであるけれど…。以下斜体部引用。

データ・フォーマットが問題なのではありません。もっと具体的に言うと、1 つの API、DOM (Document Object Model) が問題なのです。大部分の開発者は DOM を最初に習い、その後、DOM に代わるものを習いません。彼らは DOM と XML とを区別することができません。従って、十分に根拠のある、DOM に対する嫌悪感と、根拠のない、XML に対する嫌悪感とを混同してしまいます。

全く同意。DOMに対する嫌悪感 :) あと、個人的に付け加えるならXMLにする必要性を感じられない設定ファイルなどに採用されたことによる嫌悪感も。

例えば、AntになぜXMLが採用されているのか全く理解不能です…確かにMakefileもどうかと思いますけど ;) 個人的にはrakeのような方が好き。

そうそう、パブリッシングの世界にXMLの未来があるのであれば、Apache Cocoonなんて面白いと思うんだけど…あまり広まらないですよね :?: XMLガンガンで悪くないと思うんだけどなぁ~昔、社内向けに少しだけ使ってみたことがあるだけだけど ;)

久々にCocoonのページを見ると2.2でSpringベースになるとか書かれてますね~まぁ、わたしが使ったのは…ちょうどCocoon 2へ移行した辺りだから、かなり前 :|

変化してるんだなぁorz

XML Hacks―エキスパートのためのデータ処理テクニック XML Hacks―エキスパートのためのデータ処理テクニック
Michael Fitzgerald 佐藤 直生 木下 哲也

入門XML 10日でおぼえるXML入門教室 第2版 PDF Hacks―文書作成、管理、活用のための達人テクニック Spidering hacks―ウェブ情報ラクラク取得テクニック101選 XML辞典 (DESKTOP REFERENCE)
by G-Tools

Be Sociable, Share!

TrackBack URL :

No comments yet. Be the first.

Leave a reply