氷河期はわたしも知らない

雑種路線でいこうに『氷河期を知らない』というエントリが…わたしも就職氷河期を知らない。わたしの場合は、楠さんのように「誘われて働いたことしかないので就職活動をしたことがない」わけではなく、氷河期ではない時期に就職していまだに転職もしていないだけである :)

しかし、同じ会社でずぅ~っと…自分でもよく続いているものだと思う :roll:

あ、書きたかったのは氷河期うんぬんではなく…以下の部分に非常に共感したこと。以下斜体部引用。

技術を磨くのは悪いことじゃない。会社を恐れない勇気も大切だ。けれども時代は恐ろしい勢いで変わる。AjaxとかJSONとか、5年後には誰も話題にしてないよ、きっと。そして最新の技術で武装して、安い給料で何晩も徹夜できる若い子たちに追っかけられながら、自分は少しずつ歳を取っていくんだ。

そうなんですよね~できる限り、引用したようなことを考えないように…時には避けて、時には自分に鞭打って、時には……。

まぁ、この業界に限らずどの業界でも同じだと思うんですけどね~この業界は特に変化が激しいのは確か :?: 逆に変化が激しいからこそ、面白いし、生き残って行くことも可能なんじゃないかと思って、少しだけでも、一つだけでもと…何かを吸収している毎日。

いや、吸収しようとしている毎日 :?: いや、もがいている毎日 :?: モチベーションも常に保てるわけじゃないし :arrow:

先のことなんて、誰にもわからないしね!

Be Sociable, Share!

TrackBack URL :

No comments yet. Be the first.

Leave a reply