Trac月入れてみた

trac自体は、かなり前から知っていて実際結構苦労しながら会社のLinuxマシンに導入したのをおぼえています。Subversionの定着には、ある程度成功したもののtracは結局定着することなく絶賛放置プレイ中 :cry:

そんなところにWeb 2.0ナビで、『意外と使われていない「個人用trac」活用のすすめ』という記事を見ながら…まぁ、個人用ってのもありかなぁと。

あと、Windows用だけど面倒なtracのインストールを簡単に行える『Trac月』がリリースされていたことも大きい。個人用ならWindowsの方が好都合かも ;) ということで、来年からtracで色々なモノを管理してみようかとポチっとインストールしてみました。

あれだけ、苦労して入れた記憶のあるtracが簡単にインストールできましたよぉ :shock:

早速trac-adminで、新しいプロジェクトを作ってSampleProjectを消して…とやっていたら面白くなってきましたよ :)

問題は…いつまで面白さを維持して継続できるか:)

インストールと一式の設定をしてしまうと飽きるという悪い癖があるんです。わたし :oops:

追記2008.1.5
新規プロジェクトを作るのにcreate-project.batなるバッチが用意されていました :) なるほどねぇ。

Be Sociable, Share!

TrackBack URL :

Comments

  1. 2月 20th, 2008 | 12:30 PM

    Trac Ligthning 1.6.0 ← 旧名Trac月…

    ほよぉ~『Trac Lightning』…に名前が変わったようですTrac月
    Trac月は1.6.0からTrac Lightningと名前を変更してリリー (more…)

Leave a reply